◎ 名前:ランチャーズ
◎ 作成日:2023.5.24(水) 20:46

  マイクロソフトの「BingAI」に聞いてみました     以前内容以後内容    


Bingはこちら
https://www.bing.com/?scope=web&cc=JP&FORM=M4040A

◆Bingの特徴は情報の出所がわかるようしています。
 下の例では
1. jmaf.jp                  ←模型航空連盟
2. ja.wikipedia.org     ←ウィキペディア
3. yp1.yippee.ne.jp/launchers/   ←ランチャーズHP
4. akimoto-y.my.coocan.jp  ←秋元靖史さんHP  

Q:
Wフリーフライト模型飛行機とはどのような模型飛行機をいうのか知りたいのですが分かりますか

A:
フリーフライト模型飛行機とは、コントロール装置を持たずに自由飛行する模型飛行機のことです。実機を縮小したスケール機や、規格を決めて競技を行う国際級など、さまざまな種類があります。競技会では、飛行時間の合計で順位が決まります。飛行機の性能と調整、発航のタイミングなどが重要です。フリーフライト模型飛行機は、模型飛行機の原点であり、自分の作った飛行機が空を飛ぶ姿に感動することができます。
詳細情報:
1. jmaf.jp
2. ja.wikipedia.org
3. yp1.yippee.ne.jp/launchers/
4. akimoto-y.my.coocan.jp


Q:
フリーフライト模型飛行機の種類を教えてください

A:
フリーフライト模型飛行機の種類は、動力や発航方法によって分けられます。FAI(国際航空連盟)では、フリーフライト模型飛行機の競技をF1と呼び、その中に以下のようなクラスがあります12。
F1A:曳航グライダー。動力を持たず、曳航索で引っ張って発航します。翼面積は32〜34dm2、重量は410g以上です。
F1B:ゴム動力機。ゴムを巻いてプロペラを回します。翼面積は17〜19dm2、重量は200g以上、ゴム重量は30g以下です。
F1C:エンジン機。内燃エンジンで駆動します。翼面積は10〜12dm2、重量は300g以上、エンジン排気量は2.5cc以下です。
F1D:屋内ゴム動力機。軽量で低速なゴム動力機で、屋内で飛ばします。翼面積は55dm2以下、重量は1.4g以上、ゴム重量は0.4g以下です。
F1E:斜面グライダー。動力を持たず、斜面から発航します。自動的に方向を変える装置を持ちます。翼面積は150dm2以下、重量は400g以上です。
F1G:小型ゴム動力機。ゴムを巻いてプロペラを回します。翼面積は13〜16dm2、重量は80g以上、ゴム重量は10g以下です。
F1H:小型曳航グライダー。動力を持たず、曳航索で引っ張って発航します。翼面積は27〜29dm2、重量は220g以上です。
F1J:小型エンジン機。内燃エンジンで駆動します。翼面積は8〜10dm2、重量は150g以上、エンジン排気量は1cc以下です。
F1K:CO2エンジン機。CO2ガスで駆動するエンジンで飛ばします。翼面積は10〜12dm2、重量は100g以上です。
F1L:屋内ゴム動力機(イージービー)。軽量で低速なゴム動力機で、屋内で飛ばします。翼面積は18dm2以下、重量は3.5g以上、ゴム重量は0.8g以下です。
F1M:初心者用ゴム動力機。ゴムを巻いてプロペラを回します。翼面積と重量に制限はありませんが、ゴム重量は10g以下です。
F1N:屋内ハンドランチグライダー。動力を持たず、手投げで発航します。屋内で飛ばします。翼面積と重量に制限はありませんが、最大寸法が50cm以内です。
F1P:小型エンジン機(ジュニア用)。内燃エンジンで駆動します。18歳以下のジュニアのみ参加できます。翼面積は8〜10dm2、重量は150g以上、エンジン排気量は1cc以下です。
F1Q:電気動力機。電気モーターとバッテリーで駆動します。翼面積と重量に制限はありませんが、バッテリー容量とモーター時間に制限があります。
F1R:屋内ゴム動力機(ミニスティック)。軽量で低速なゴム動力機で、屋内で飛ばします。翼面積と重量に制限はありませんが、最大寸法が40cm以内です。
詳細情報:
1. ja.wikipedia.org
2. yp1.yippee.ne.jp/launchers/
3. jmaf.jp
4. yp1.yippee.ne.jp/launchers/


Q:
フリーフライト模型飛行機の種類でハンドランチグライダー(通称HLG)というものがあるそうですがどのような模型飛行機か教えてください

A:
ハンドランチグライダーとは、動力を持たずに手投げで発航する模型飛行機のことです。滞空時間や距離を競う競技としても人気があります。F3Kという国際級のクラスでは、翼面積は150dm2以下、重量は200g以上、最大寸法が150cm以内という制限があります1。

ハンドランチグライダーのおすすめのブランドは、以下のようなものがあります2。

Yatagarasu:日本で唯一ハンドランチグライダーを生産するメーカーです。Made in Japanにこだわり、高品質な機体を提供しています。独自の設計と製作技術で、高い性能と美しいフォルムを実現しています。
Vladimir’s Model:ロシアの老舗メーカーです。世界的に有名な機体を多数製作しており、世界選手権でも優秀な成績を収めています。カーボンファイバーを駆使した軽量で強靭な機体が特徴です。
ArmSoar:カナダの新進気鋭のメーカーです。最新の空力学と素材技術を用いて、高性能で低価格な機体を開発しています。初心者から上級者まで幅広く楽しめる機体が揃っています。
Dream-Flight:アメリカのメーカーです。ハンドランチグライダーだけでなく、電動グライダーや屋内用グライダーなども製作しています。シンプルで扱いやすい機体が多く、初心者にもおすすめです。
Concept X:ドイツのメーカーです。高品質なカーボンファイバーを使用した機体を製作しています。高速で安定した飛行性能と美しいデザインが魅力です。
受信したメッセージ. ハンドランチグライダーとは、動力を持たずに手投げで発航する模型飛行機のことです。滞空時間や距離を競う競技としても人気があります。F3Kという国際級のクラスでは、翼面積は150dm2以下、重量は200g以上、最大寸法が150cm以内という制限があります。 ハンドランチグライダーのおすすめのブランドは、以下のようなものがあります。 - **Yatagarasu**:日本で唯一ハンドランチグライダーを生産するメーカーです。Made in Japanにこだわり、高品質な機体を提供しています。独自の設計と製作技術で、高い性能と美しいフォルムを実現しています。 - **Vladimir's Model**:ロシアの老舗メーカーです。世界的に有名な機体を多数製作しており、世界選手権でも優秀な成績を収めています。カーボンファイバーを駆使した軽量で強靭な機体が特徴です。 - **ArmSoar**:カナダの新進気鋭のメーカーです。最新の空力学と素材技術を用いて、高性能で低価格な機体を開発しています。初心者から上級者まで幅広く楽しめる機体が揃っています。 - **Dream-Flight**:アメリカのメーカーです。ハンドランチグライダーだけでなく、電動グライダーや屋内用グライダーなども製作しています。シンプルで扱いやすい機体が多く、初心者にもおすすめです。 - **Concept X**:ドイツのメーカーです。高品質なカーボンファイバーを使用した機体を製作しています。高速で安定した飛行性能と美しいデザインが魅力です。
詳細情報:
1. shopping.yahoo.co.jp
2. holidayfan.wp-x.jp
3. bing.com
4. yatagarasu.craft-work.co.jp
+1 その他


◆2023-5-24 20:49:6 ランチャーズ − 今までで一番まともなようですが出鱈目も。質問方法を替えて試してはいかがでしょうか...  

■この記事へのレス(「コメント投稿」,「関連投稿」) は下の方の [Re] アイコンをクリックして下さい。
■ここに入力すると本文にコメントが付きます。
名前:
内容:
 
                返事/関連記事を書き込む 修正/削除   以前内容以後内容                  
 
番号題名名前作成日照合
597     Re..24日(土)です。鈴鹿のやすの2023 06 01618
596  マイクロソフトの「BingAI」に聞いてみましたランチャーズ2023 05 24641
595  第12回平城宮FF競技会 平城宮同志会2023 05 22627
594  John Clapp 氏 逝去松尾2023 05 20612
593  ◆ランチャーズ記録会(2023.05)◆予定どおり開催します◆ランチャーズ2023 05 20525
 
Previous Next Main List Home Write