◎ 名前:エヌエスエフ
◎ 作成日:2016.6.30(木) 08:13

  1、ハイパワーフラッシャーの試作     以前内容以後内容    


あるきっかけで、M&Kタイプ(7.4V仕様)フラッシャーの試作を作ることにした。昨今自作も含めて各種のフラッシャーが登場し、競技会において視界不良の気象条件でその威力を充分に発揮。またアンドロコフのHPに登場しているLEDそのものは、M&Kと同じ製品と思われる。M&Kは4個構成、アンドロコフのは3個構成となっている(他にもGEFも3個構成)が、タイマーの電圧の違いから・・・?(電子関連に殆ど知識のない当方が無謀にも試作に挑戦)

●ハイパワー表面実装 LED1個のサイズ・・・3.45 X 3.45 mm 、極小セラミック基板なので相当に神経を使う ●まず組み立て用としてピンヘッダーを利用し、ガイドなどをあてがい慎重にハンダ付け作業を進めるが、基板はセラミックなのでそれを押さえる手には火傷防止として手袋が必要 ●テスト通電完了後、リード線をAnodeとCathodeにそれぞれ慎重にハンダ付け ●後は4本のピンヘッダーをダイヤモンドカッター+ルーターで丁寧にカット ●タイマー側へのピンをハンダ付けし、4個のLED内側にエポキシレジンを封入すれば完成。

*6月25日に長浜ドームでインドア飛行会(やまめ工房/石井氏主催)があり、タイミング良くLEDなどのテストを兼ねて動画を依頼(冒頭の手に持っているフラッシャーはM&Kタイプの試作品)。

*動画撮影:安野祐一 氏 (鈴鹿)・・・大画面設定で

3、長浜ドーム飛行会 2016 6/25
https://www.youtube.com/watch?v=KQLJvsyrwPA
2、長浜ドーム飛行会
https://www.youtube.com/watch?v=PwbXpgA7-rw
1、長浜ドーム飛行会
https://www.youtube.com/watch?v=hqxs4g7-HaM



◆2016-10-1013:23:31 長万部 やまだ − https://www.youtube.com/watch?v=dng7TSt1YLo  
◆2016-10-1013:24:33 長万部 やまだ − フラッシャーとブザーを自作してF1Cに組み込みました。

■この記事へのレス(「コメント投稿」,「関連投稿」) は下の方の [Re] アイコンをクリックして下さい。
■ここに入力すると本文にコメントが付きます。
名前:
内容:
 
                返事/関連記事を書き込む 修正/削除             

◎関連(返事)記事⇒  2、M&K 8xx. Timer へ直結(エヌエスエフ)