◎返事対象記事⇒  HLGの調整・コツのコツ(Hand Launch Glider Tips)(訳者:古矢泰一)


 
◎ 名前:訳者:古矢泰一 (furuya@image.tp.chiba-u.ac.jp)
◎ 作成日:2000.10.10(火) 13:16, 210.232.183.198

  旋回の内側の翼には重い方を     以前内容以後内容    

    Arrange the wing so that the heavier panel is on the inside of the
    glide turn. Put built-in washin in the tip of the inside panel.
    The washin does two things; it makes the panel stall first,
    dropping the model into the core of the thermal; and it keeps the
    plane from spiralling too tightly once it is in the thermal.
旋回の内側の翼には重い方を持って来ます。そしてその側に”捩り上げ”を施して
おきます。
捩り上げには二つの効果があります。始めにそちら側が失速する事により機体が
サ-マルの中心に向かって落ち込み、サ-マルに入った後は機体がスパイラルダイブ
に入るのを防ぎます。

■この記事へのレス(「コメント投稿」,「関連投稿」) は下の方の [Re] アイコンをクリックして下さい。
■ここに入力すると本文にコメントが付きます。
名前:(管理者権限)
内容:
 
                返事/関連記事を書き込む 修正/削除             

◎関連(返事)記事⇒  Re..旋回の内側の翼には重い方を(訳者:古矢泰一)

 
番号題名名前作成日照合
6     ハイポイントの位置訳者:古矢泰一2000 11 085706
5     水平尾翼や垂直尾翼が大き過ぎないように訳者:古矢泰一2000 11 085459
4     旋回の内側の翼には重い方を訳者:古矢泰一2000 10 105108
3        Re..旋回の内側の翼には重い方をLaunnchersHP管理者2000 10 103999
2     水平尾翼の前縁はそんなに尖らせなくてよい 訳者:古矢泰一2000 10 105523
1     胴体の角は丸めない訳者:古矢泰一2000 10 105921
 
Previous Main List Home Write