◎返事対象記事⇒  HLGの調整・コツのコツ(Hand Launch Glider Tips)(訳者:古矢泰一)


 
◎ 名前:訳者:古矢泰一 (furuya@image.tp.chiba-u.ac.jp)
◎ 作成日:2000.11.8(水) 12:24, 210.232.183.198

  尾翼の取付け角差     以前内容以後内容    

    The POLLY uses built-in rudder offset, 1/8" over 14.5" or
    1/2-degree The POLLY does not use stab tilt. POLLY does not fly
    zero-zero but uses some incidence in the stab as a margin of
    safety of an off-launch. The BLACKJACK design by Larry Sargent
    also mentions incidence as one of the best kept secrets in HLG
    flying; it helps in the rollout and helps to avoid the straight
    up/straight down flight patterns. Use 1/32" to 1/50" of incidence
    at the wing leading edge.

ポリ-の例では垂直尾翼に1/2度( 14.5" 当り 1/8" )の角度をもたせています。
スタブティルトはつけません。また、失投時の安全度のためにいわゆるゼロ-ゼロ
を避けて水平尾翼に幾分かの取付け角差をとります。
ラリ-・サ-ジェント設計による”ブラックジャック”でも同じ事が言われていて、
取付け角差はHLG飛行の一つの重要な秘密だそうです。反りを助け、ヒュ-・ストン
を避けるのです。主翼前縁1/50" から 1/32" の迎角が良いでしょう。


■この記事へのレス(「コメント投稿」,「関連投稿」) は下の方の [Re] アイコンをクリックして下さい。
■ここに入力すると本文にコメントが付きます。
名前:(管理者権限)
内容:
 
                返事/関連記事を書き込む 修正/削除             
 
番号題名名前作成日照合
16     強風用の半対称翼型訳者:古矢泰一2000 11 086598
15     高翼は良い訳者:古矢泰一2000 11 085005
14     尾翼の取付け角差訳者:古矢泰一2000 11 086955
13     水平尾翼の接着訳者:古矢泰一2000 11 084892
12     指掛け材訳者:古矢泰一2000 11 085019
11     垂直尾翼の取り付け訳者:古矢泰一2000 11 085181
 
Previous Next Main List Home Write